2010年06月17日

パラボナアンテナの花サボテン

 数年前に生垣のウバメガシの根元のあたりを1匹のスズメバチが盛んに飛び回っていた。どうやら巣を作るのにどこがいいのか物色していたのだろう。捕虫網を取り出してスズメバチをつかまえ、踏みつぶした。住んでいるところは元々山で、神戸市特有の山を崩して海に埋め立てして人工島を造り、削った跡地は宅地造成するという手法の新興の住宅地なので、スズメバチが住宅地に来ることは珍しいことではないところだ。
 最近、新芽で覆われたシラカシに盛んにスズメバチが行き来しているので、いつの間にか気付かないうちに巣を作ったのではないか、と気がかりだった。羽音のすごい大きなスズメバチだったので、正直怖さを感じた。アシナガバチには小さい時に何度も刺されているので、この間金のなる木に巣作りをしていたので、すぐに取り除いたが、今度のスズメバチは首や後頭部に刺されると危険きわまりないので、刺激しないようにシラカシをどう剪定したものかと思案中である。

 昨晩から2つ並んで花サボテンがまた咲いた。並んだ花を見ていると何だか野辺山の多くのバラボナアンテナを思い出した。この花サボテンの淡いピンク色の花は気に入っているのだが、一体何を観測しようとしているのか、妙に気になった。
   花サボテン 心移りを 嗅ぎまわる
と言ったところか。

2010_0617_花サボテン.JPG
posted by booknikoniko at 19:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。私は、植物好きの雪国の爺さんです。よろしくお願いします。さて、サボテンの花の画像を探していて、こちらのブログにたどりつきました。ピンクの花サボテン抜群にきれいですね。うっとりしていました。こちらの勝手なお願いなのですが、もしよろしければ、私の花サボテンと子供の交換などしていただけませんか?見ていたら欲しくなって、お願いしてみようと思い立ちました。お手数ですが、メールをいただければ、私の花サボテンの開花画像をお送りできます。それではよろしくお願いいたします。
Posted by 智助 at 2010年09月23日 13:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。