2010年03月30日

贅沢な趣味検定のととけん(日本さかな検定)

 日本は四海を海に囲まれた国です。日本では旬の美味しい海産物を五感で楽しむことができます。

 今、この日本の食文化や日本文化を露骨に否定してしようとする大量に穀物を消費する牧畜文化の国々があります。クロマグロやクジラの問題は、環境問題に名を借りた日本の食文化や日本文化の問題です。

 日本の食文化を知らないのは、大量に穀物を消費する牧畜文化の国々だけではありません。魚には骨があるから食べたくない、という日本の子どもたちも少なくありません。

 こうした中でこのたび、“魚を学び、旬をおいしく食す”日本に生まれたしあわせを味わいつくす贅沢な趣味検定が誕生しました。それは、一般社団法人日本さかな検定協会が平成22年(2010年)5月23日(日)に実施される「日本さかな検定」です。

 この「日本さかな検定」の愛称は「ととけん」で、魚の知識やおいしく食べるための術を身につけ、日本人と魚との“旨い!”出会いを応援します。魚の知識は奥深く、おもしろく、おいしく、日本に生まれたしあわせを享受できる贅沢な趣味の検定です。

 検定用の読んで楽しい公式ガイドブックも販売されているそうです。

 検定の概要は次のとおりです。

受験資格 :魚に関心を寄せる人なら誰でも受験できます
申込締切日:平成22年(2010年)4月15日(木)
      団体の場合は、平成22年(2010年)4月7日(水)となります

検 定 日:平成22年(2010年)5月23日(日)
検定会場 :東京・大阪(会場は、発送される受験票に記載されます)
検 定 料:3級:4,000円(税込)
      2級:5,000円(税込)

問題形式 :マークシート100問4者択一方式
      (合格は、3級60問以上、2級70問以上正答となります)
申込方法 :インターネットからの申込と郵便払込取扱票での申込があります

お問合せ先:日本さかな検定事務局 
      Tel.03−3233−4808(土・日・祝日除く10:00〜17:00)
      e-Mail : info_kentei@nippan.co.jp
      公式サイト http://www.totoken.com/
posted by booknikoniko at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。